バイナリーオプションは金曜日?

【週末】金曜日のハイローオーストラリアを狙え!

click here 為替チャートを見る上で金曜は動きが落ち着く傾向はあります。しかしながら経済指標の発表と重なるなどした場合は、発表前までにポジション調整が行われ、発表前後で動きが活発になります。何もない日は土日に向けてポジション調整がメインになるので、そこまで大きな動きは見られないので、それに合わせた取引をしていきましょう。

enter site 為替チャートを見る上で金曜は動きが落ち着く傾向はあります。しかしながら経済指標の発表と重なるなどした場合は、発表前までにポジション調整が行われ、発表前後で動きが活発になります。何もない日は土日に向けてポジション調整がメインになるので、そこまで大きな動きは見られないので、それに合わせた取引をしていきましょう。普段はペイアウト率2.0倍のスプレッド有りのバイナリーオプションを利用していても、動きの少ない時は通常のHigh&Low、オンデマンドを利用してみたりと、工夫してみるのもいいかもしれませんね。金曜日だからこそ出来る取引も必ずあるのではないでしょうか。

金曜だから変更する部分と言ってもそれほど多くはなくスプレッド無しのバイナリーオプションで投資をする、ドロー近辺で取引が終わっても問題がないように少し安全策を取ります。MT4を利用して予測をしていきますが、利用するのは短期、長期の移動平均線とCCIです。移動平均線は少しでも流れが発生する可能性を信じてゴールデンクロスとデッドクロスを、CCIは売られすぎ、買われすぎを見て次の動きを判断します。結果は3ドローという結果になりました。スプレッド有りの取引をしていたら損失だった事を考えるとよかったのかなと思います。あまり良い予感はしませんがこのまま取引を継続していく事にします。取引後の動きをみても予測自体は当たっていたようなので流れが継続する可能性はありますし、このままでは終わる事はできません。

MT4をもう一度見てみると、流れは継続のようですね。CCIの動きも含めてHIGHでポジションを取ることにします。先ほどと同じで3ポジション取ることにします。結果は1勝2敗と悲しい結果となりました。難しい相場になるとは思っていましたが、あの場面でポジションを取った事に後悔はありません。予測通りでも損失になることはあります。勝ち負けを繰り返すのがバイナリーオプションでもあるので、ここは損失を増やさないように損失で取引を終える事にします。動きの幅が小さいとポジションを取るタイミングは非常に重要になりますね。

【週末】金曜日のハイローオーストラリアを狙え!

利益になる事もあれば損失になる事もあります。今回は迷った挙句ではなくて、自信を持って行った取引だったので、ある程度仕方ない部分はあるかなと思っていますが、結果としては流れの終わりの部分でポジションを取ってしまったのが敗因でしょう。為替の流れが小さくなる傾向も金曜日はあると思うので、それを踏まえた上で少し早めにポジションをとってみるのも面白いかもしれませんね。不安な方は、まずデモトレードで試してみるのがいいのではないでしょうか。ハイローオーストラリアには、口座開設不要で利用も可能なデモトレードがあるので、興味のある方はまずはそちらを使ってみてはいかがでしょうか。